Anarchy WORKSHOP

アラサービジネスマンが日々の生活を備忘的に綴ります。ラジオトークやってます

anarchy WORKSHOP

【グルメ】名店「青葉」で特製中華そばをいただきました

どうもメガネです。

池袋に勤務していることもあり、東口界隈の飲食店によく出没するのですが、サンシャイン60に入っているレストランは比較的よく利用します。今日は久々にラーメン屋「青葉」にお邪魔しました。

f:id:buffett0904:20181022225631j:plain

一時期離れていた時期もありますが、池袋で勤めだして10年経ちますが、10年間ずっと昼間は行列ができます。それだけ変わらない味ということでしょうか。かくいう私も年に何回かはお邪魔をしており、本日は4ヶ月ぶりの訪問となります。

f:id:buffett0904:20181022231845j:plain

食券制。ライスや餃子といったサイドメニューは一切なし。中華そばorつけめん。違いはサイズと具がたくさん入った特製のみ。のはずでしたが最近「こだわりつけめん」なるものが登場しました。私はまだ食べてませんが数量限定のようです。横の方が食べてましたがつけ汁の容器が独特の円柱形?で、かなり口が狭く食べづらそうでした。

本日は大盛り特製中華そばをオーダー。

f:id:buffett0904:20181022232157j:plain

全体像。さすがに盛り付けは美しいですね。具はチャーシュー3枚に味玉ひとつ、海苔1枚に、メンマがたっぷり、それからナルトです。

f:id:buffett0904:20181022232346j:plain

スープ。最近のジャンク系ラーメンに舌が慣れてしまうと些か塩分が弱いように感じてしまいますが、動物系・魚介系の風味が非常に上品にマッチした優しい味。飲んだ次の日に飲むと胃にスーッと染み渡るあっさりコク系の極上スープ。

f:id:buffett0904:20181022232535j:plain

味玉の出来はもはや神域。チャーシューは肉厚でホロホロとほぐれるもの。脂は少なめで柔らかいのに肉々しいめっちゃ美味しいやつ。上にペッパーがかかってます。

f:id:buffett0904:20181022232727j:plain

加水率高めのツルツル麺。優しいスープと調和して簡単に胃に流し込めるもの。つけ麺用の麺とはかなり印象が異なります。

f:id:buffett0904:20181022232856j:plain

無料で提供される「ゆず唐辛子」。辛味が強いと卓上の案内には書かれているが、ほとんど辛さは感じない。コレはもうゆず要素。かなりゆず強めのため、初めてオーダーされる方は少しずつ入れるのが吉。半分くらい食べ進めたら入れてみよう。

f:id:buffett0904:20181022233051j:plain

ごちそうさまでした。スープが優しすぎて完飲してしまった・・。食べ始めは「パンチが足りないな〜」なんて思うのですが、食べ終えてみると非常に満足している自分。ラーメンってこういうものでいいのかもしれない。特筆すべき点がないくらい全体のクオリティが高くていつも関心させられる。変わらないっていうのは実はすごいことなのかもしれない。