Anarchy WORKSHOP

アラサービジネスマンが日々の生活を備忘的に綴ります。ラジオトークやってます

anarchy WORKSHOP

【グルメ】すぐさま再訪させた「龍源-RYUGEN-」の味は本物か?はたまた酒バイアスか?

どうもメガネです。ちょっと前に訪問した矢向駅にある家系ラーメン「龍源」のラーメンがめちゃくちゃうまかったので、再訪してみました。前回は酒を飲んでいたということもあり、「もしかしたら酒飲んでたからうまく感じたのかなぁ?」と不安に思いつつ訪問。

↓前回の訪問記事

www.anarchyworkshop.com

今回は前回のブログでも予告したとおり塩チャーシュー麺にしてみました(少しだけ体型を気にして中盛りはオーダーせず)。オペレーションは前回と同じ二人。ヤンキーらしき少年たちがテーブル席を占拠して馬鹿騒ぎしていたり、客で埋まったカウンター席で平然とタバコを吸うオッサンがいたり、土地柄かね。味がよかっただけに少し残念です。着席から8分ほどで提供。少しばかり提供が遅いような気もしますが、オッチャンがかなり丁寧に作ってくれてる印象。

塩豚骨チャーシュー麺+ライス(1030円)

f:id:buffett0904:20181118215117j:plain

全体像。おお。このチャーシューの感じ好き。この日は夕飯食べずに21時を回っていたこともあり、腹ペコ。貪りたい欲求を抑え写真を優先!

f:id:buffett0904:20181118215419j:plain

スープ。相変わらずのザラザラ感すら感じる濃厚スープに今回は塩ベース。うんめぇ!これあれだ!ご飯が無限に食べられるやつだ!

f:id:buffett0904:20181118215529j:plain

麺。固めでお願いしたものを口に頬張り、数回咀嚼したのちライスをかきこむ。うんめぇええ!ライスと麺のダブル食感に濃厚な家系スープを頬張れば天国に昇天したのちに大宇宙な精神状態へ突入。

f:id:buffett0904:20181118215723j:plain

お気に入りのチャーシュー。肉々しくてジューシーで醤油がとがってらっしゃる。これはトッピングではない。おかずだ。極貧だったあの頃の俺ならこれ一枚で2合ライスが食べられるやつだ!

f:id:buffett0904:20181118215840j:plain

というわけでオンライス!うまい、うまい、うまい。

f:id:buffett0904:20181118220012j:plain

そのノリでほうれん草もオンライス!デリ、デリ、デリ!

f:id:buffett0904:20181118220056j:plain

最後は味玉をオンライス!ザ・ワールドで時間を止めたい。

f:id:buffett0904:20181118220141j:plain

バチコリニンニクを投入して麺を一気にすすりあげる!あぁ〜週末のニンニク家系スープ最高だぁ!

f:id:buffett0904:20181118220233j:plain

ごちそうさまでした。やっぱり勘違いじゃなかった。これはかなり完成度の高い家系ラーメン。家系フリークの人から言わせれば乳化スープは家系じゃないみたいな風潮あるけど、俺はやっぱりライスに合うこのクリーミーな感じが好きだなぁ。

また寄らせていただきます。