Anarchy WORKSHOP

アラサービジネスマンが日々の生活を備忘的に綴ります。ラジオトークやってます

anarchy WORKSHOP

【グルメ】「瞠」再訪。本日は「次郎のまぜそば」をおっかなびっくり注文

どうもメガネです。先日ブログでも紹介した繊細あぶらそばを提供する池袋の「」。綺麗な店内と気軽さから女性ファンも多く、この日は同僚の女性のリクエストもあり再訪。

前の記事は以下より。

www.anarchyworkshop.com

f:id:buffett0904:20181202221040j:plain

今日は前から気になっていた「次郎のまぜそば」を注文。ネーミング(笑)

さてさてどこまで二郎テイストなのか楽しみです。しかし最近は以前より混雑している気がします。この日は少し早めの時間帯に入店できたのですんなり座れましたが、退店時には7、8人ほどの並びが。さらによくよく人のオーダーを聞いてみるとこの二郎のまぜそば人気みたい。着席から5分ほどで提供。

次郎のまぜそば 850円

f:id:buffett0904:20181208182713j:plain

全体像。たまごが標準でついてくるのが嬉しい。見た目は確かに野菜多めで二郎っぽくはあります。

f:id:buffett0904:20181208182815j:plain

具材はモヤシ、サイコロチャーシュー、長ネギ、揚げ玉、鰹節、背脂。二郎感を出しつつも和風な仕上がり。とにもかくにも混ぜよう。

f:id:buffett0904:20181208183020j:plain

麺はあぶらそばと同じもの。味付けも甘辛い醤油味で、似たような感じかな?野菜の食感がある分、かなり食べ応えががある。揚げ玉が超いいアクセント。

f:id:buffett0904:20181208183140j:plain

次郎のまぜそばを注文した客にのみ提供されるすりおろしニンニク。平日の昼間ということで憚られたが、大量に投入!パンチ力2倍で食欲ゲージがマックスまで上昇。

f:id:buffett0904:20181208183315j:plain

f:id:buffett0904:20181208183334j:plain

せっかくの別皿たまごなのですき焼き風で。個人的には一緒に丼に入れて、混ぜ混ぜした方が美味しいかも。すき焼き風にして食べるにはもう少し醤油っぽさが必要な気がします。でもでもうまい。

f:id:buffett0904:20181208183541j:plain

結構揚げ玉と汁が残ります。うーんお腹いっぱいだし、今日はここでリタイアしようかなぁなんて思いましたが、いつも綺麗に食べてブログ掲載してるしなぁと奮い立ち、余っていた卵をスープにぶっこみ飲み干す。あぁなんか釜玉うどんで最後にネギと天かす食べてる時のような幸福感。これ美味しい。

f:id:buffett0904:20181208183722j:plain

ご馳走さまでした。大盛りにしなくてよかった。次はつけ麺に挑戦してみたい。また寄らせてもらいます。