Anarchy WORKSHOP

アラサービジネスマンが日々の生活を備忘的に綴ります。ラジオトークやってます

anarchy WORKSHOP

【グルメ】「豚星。」で汁なし全マシを注文した日、僕は自分が平凡な人間に過ぎないと知った

どうもメガネです。今日は昨年末に豚星。に訪問した際の記事です。休日にどうしてもジャンクフードが食べたくなり、友人を誘い自転車で豚星。へ。今日はどれくらい並ぶだろうか、そんな不安感とも高揚感ともつかない感情を抱きながら到着。

過去の豚星。記事はこちら

【グルメ】神奈川ナンバーワンの呼び声高い二郎インスパイア「豚星。」に念願叶って初訪問 - Anarchy WORKSHOP

【グルメ】「豚星。」再訪。宇宙的行列の先の真実に迫る - Anarchy WORKSHOP

【グルメ】再び「豚星。」へ。客観的に総括をしたいと思います。 - Anarchy WORKSHOP

【グルメ】今年の二郎系納めは「豚星。」にて。過去最高行列の先に、至福の瞬間を求めて - Anarchy WORKSHOP

 

ん?なんだ?客が全然いないではないか!

並びは0、着席中の客も5名程度。いつも親の仇のように並んでいるフリークたちが今日はいないのである。怪訝ながら入店し、小ラーメンと汁なしそばの食券を購入(友人はミニラーメン)。いつもなら若干のピリつきを感じる店内も心なしか穏やかな印象。店員たちが談笑している。なんだこの異質な空気・・・。そこでハッとした。

今日は12月23日(土)

そうか・・・。みんなデートなり、明日に備えた準備やらしているのかな・・・。自分には一切無関係のイベントであるため、若干凹みつつも合点つきました。さぁ気をとり直してラーメンを待とう!

f:id:buffett0904:20190114155007j:plain

恒例の黒ウーロン。食券提出時に「野菜かなり少なめにしてください」とお願いするも、若干のオペレーションミス、店員さんたちがそれをネタにめちゃめちゃ笑ってました(笑)少ししてからトッピングコールの指示があったので「全部で!」と元気よく回答した。

小ラーメン+汁なしそば 830円(コール:ニンニク、アブラ、カラメ、辛み、マヨネーズ(野菜はおかわり制))

f:id:buffett0904:20190114155021j:plain

全体像。もうなにがなんだか(笑)なにが入っているかもよくわからない!

ちなみマヨネーズと辛みナシのビジュアルはこんな感じ。

f:id:buffett0904:20181209192026j:plain

とりあえず混ぜる。混ぜて混ぜて麺を引っ張りあげる。クリスマスイブの前日にオシャレとは程遠い食べ物を混ぜるのに必死な私。うわー絶妙に寂しい。彼女ほしいな〜!

f:id:buffett0904:20190114155044j:plain

麺がマヨでコーティングされて、うまい。味はジャンクそのもの。辛みトッピングが絶妙にアクセントになっている。これ結構辛いやつだ。マヨで中和しないとちょっと大変かも。

f:id:buffett0904:20190114155031j:plain

f:id:buffett0904:20190114155052j:plain

豚。これだよ・・・。聖夜なんてぶち壊せ、豚のように貪り食えと耳打ちをしてくる。ここの豚は本当にクオリティ変わらない。いつかお土産も購入してみたい。後半になり混ざってない辛みを発見。俄然辛さが増し、真冬なのに汗が吹き出す。最後の4口ぐらいは結構キツかった・・・。ミニを食べ終わった友人のエールを受けつつ完食。

f:id:buffett0904:20190114155102j:plain

ごちそうさまでした。ニット帽の下の髪が汗でビショビショ。いやキツかったけどうまかった。豚星。は食べたあと、「しばらくいらん」となるのに2、3日経つとまた食べたくなっているから不思議。しかし後から入ってきた今風の女性が「野菜マシマシ」コールをした際には友人と顔を見合わせた。また寄らせてもらいます。